ITE は、冷蔵・冷凍物流へ先端技術を提供します
Call us 03-6206-3101

(1)コールドチェーン物流における世界の問題点

コールドチェーン物流における世界の問題点

01. CO2排出・汚染

昨今コールドチェーンある冷凍・保冷トラックは、高額で環境に優しいとは言い難いです。ドライアイスや液体窒素も人体に影響のあるものです。

02. 物流

我々にはコストパフォーマンスが高い国境に関係のない、環境に優しいコールドチェーン物流ソリューションが必要です。アナログ携帯電話からスマートフォンとなったように世界におけるデファクトスタンダードとなりえます。

03. 生鮮食品

既にご承知のとおり、新興国市場における農業従事者の生産物はコールドチェーン物流が欠如しているため消費地にほとんど出荷できません。鮮度を保つため、生鮮食品は適切な温度と湿度管理が必要とされます。今日のデータによると30%-40%は収穫後、廃棄(むだ)になっていると言われています。

04. 省エネ

地球上における限られた資源を再生可能なエネルギーへ変換させるべく、IceBattery®技術を最大限活用し物流革命を実現します。